ぷるぷる美尻をゲットだぜ!

【20代・学生】顔と同じようにお尻を洗うようにしました

CMでやっているみたいに、顔を洗う時はふわふわの泡を作ってその泡で優しく洗うのが良いと言われていますよね。 結局顔もお尻も全部一つの皮膚が繋がってできているので、お尻も顔と同じように洗えばいいんじゃないかと思ってやってみました。

今までは身体を洗うタオルでガシガシ洗っていたんですけど、それが良くなかったみたいで、お尻を優しくなでるように洗うようにしただけで結構ざらざらはなくなりました。
お尻のざらざらは角質が上手く剥がれ落ちなくてどんどん溜まっていくからみたいなんですけど、ガシガシ洗い過ぎると逆に必要な角質まで落としてしまうので、上手く肌が再生されないみたいなんですね。 毎日ガシガシ洗ってしまうから、再生する暇がないんだと。

そんなこんなでふわふわの泡で優しく洗うことで、必要のない角質を上手く落として、必要なものはちゃんと肌の表面に残るようになったから、ざらつきは良くなったんだと思います。



【30代・主婦】お金をなるべく節約したくて、座ってじっとしている時間を減らした

主婦なのでそんなに自由に使えるお金も時間もないので、なるべく自宅で安くできる方法を試してみました。
今までは家事がひと段落するとだらーっと座って、テレビを見たりスマホをいじったりしていました。 その時間をなるべく減らして、お尻に負担がかかる時間を減らすようにしました。 なかなか最初は慣れなくて大変だったのですが、じっとしている時間が減ったせいか、体重も少し減って、お尻ニキビの治りが早くなったように思います。 立っているだけじゃもちろん暇だししんどいので、その分もっと丁寧に家事をしようという気持ちになりましたし、お金もかからなかったので一石二鳥以上の効果を得られましたね。



【20代・受付】お尻ケア専門のエステに行った

私はお尻ニキビはできるものの治りは結構早い方だったんですけど、それが黒ずみとして残る率が高くて…ある日ふと鏡で自分のお尻を見てみると汚すぎてびっくりしました。テレビでお尻が汚い女芸人を見て笑ってた自分が恥ずかしいです。 ニキビ跡ってなかなか治らないし、そもそもどうやって治せばいいのかよくわからなかったんですよね。
それでたまたまテレビを見てたらお尻が汚い人がエステで綺麗にするっていうのを見て、お尻の黒ずみ専門のコースがあるっていうのを初めて知って、私の悩みにピンポイントだったので気になって行ってみることにしたんですね。
もちろん一回ではつるんとしたお尻にはならなかったですけど、ざらつきはだいぶ解消されました!自分のお尻を触った感じがつるつるしてるのが嬉しくて、そのまま5回通ってやっと黒ずみやニキビ跡が気にならなくなりましたね。 お尻って誰に見せる訳でもないけど、綺麗だとやっぱりテンションあがります!

お尻ケアのできるエステ



↑ PAGE TOP